2011年12月14日

期待のニューフェイス☆

新しい出会い♡
アトリエイデアの現場にニューフェイス!
やっぱりチーム同年代(笑)

真面目ホンワカ、 Kw棟梁(38)
お茶目でお洒落な、M棟梁(30)

棟梁あっての建築現場、お人柄によって雰囲気
も変わる。なんだか少しホンワカしています。

大工仕事は人によって勝手がまちまちなので
初めのうちは、私の考えをきちんと伝える必要が
あります。
解体したり、断熱材を入れたり、掃除したり・・・
私も一緒に作業しながら、お互いに少しずつ
歩調を合わせていくという、とっても大切な
ステップ。
息が合わないと、うまくいかないからね(^^)
すこしタイミングあってきたかな?いい感じ☆

設計者と大工さんは野球のバッテリーだと思う。
私はつねにキャッチャーであることを心がけて
います。きちんと受け止めながら指示を出す。
息の合った仕事は最高の現場を生みます。

あたらしい風を大切に育んでいきたい。
自分自身もさらなる成長のチャンスです。

posted by アトリエイデア at 05:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年12月13日

着工と完工

昨日は和気T邸キッチンリフォームの着工と
福成K邸の浴室リフォームの最終日が重なって
ハードな一日。
朝6時には家をでて帰るのは夜8時過ぎ。

浴室リフォームの最終のほうは美装と手直し
だけなので職人さんにお任せして和気へ。


大工さんと一緒に私も解体工事(笑)
毎回手を出すまいと思うんだけど、リフォーム
の解体はどうも人任せにして見ていられない。
バラしてみて中がどうなっているかで、そのあと
の工程も材料の段取りも、何もかも大きく変わっ
てくるので、とにかく先が知りたくて。

たとえて言うなら、開腹手術です。
医者もいろいろ調べたって、結局おなかをあけて
初めて分かるんだよね。

解体が済んで、材料と職人の段取りを調整したら
ほとんど工事終わったくらいの気分の軽さ(笑)
作る方は大工さんが素晴らしいので任せておくだ
けで100点以上は確実!


帰り道、浴室のリフォームのK様邸にお電話。
もう、もったいないほど喜んでくださっていて。
母と歳の変わらない奥様。

「良ぅなったよ~!もう私は嬉しくて。
もっと早く知り合えたら良かったなぁ!
この家で暮らすのがこれから楽しみで、楽しみで。
あんたの職人さんはみんな素晴らしいなあ。
2度家をたてたけど、あんないい人ばかり集まって
るの見たことがないよ!」

これ以上ないです・・・

ってか、言い過ぎでしょう(笑)

感動してくださったんだろうな。
その勢いが、このセリフ。
すごい言葉。

お客様にお褒め頂くと、職人仲間たちへの
ありがたい思いで胸が熱くなります。
みんなに手を合わせたい気持ち。

幸せ者だな、私。

疲れなんてどうでもよくなっちゃったよ。



posted by アトリエイデア at 04:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記