2011年09月18日

神石現場だより

神石高原町の現場を見に行きました。

この度は秘書(娘)同行。
現地に到着すると、お施主様の子供たちと外に、
飛び出して役に立たない秘書(笑)
棟梁お手製のシーソーや竹馬に夢中です。

T様邸はだいぶ形ができてきました。

IMG_1635.JPG

棟梁がわざわざ多治見まで買い付けに行った
外壁のタイルはとても深みのあるいい色。

全体に吹き抜けや天井の高いところが
多い内部は、のびやかな快適さ。

IMG_1647.JPG

床は無垢のフローリング作業が進んでいきます。
材木屋さんお勧め、質が良くて格安のパイン材
フローリング。

IMG_1660.JPG

養生、掃除はお施主様の仕事。
断熱材もお施主様が入れてくださったんだとか(笑)

棟梁、だめですよ!お客様つかっちゃあ(笑)

お施主様は棟梁の姪っ子さん。
優しい棟梁は、とにかく精いっぱいのことをして
あげたくて♡
温かい思いの詰まった家になりそうです。

posted by アトリエイデア at 01:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年09月17日

お得な補助金について

住宅エコポイント

復活がささやかれていましたが、ついに16日(金)
前田国交相が表明。朝令暮改のお騒がせ制度・・・
でも、もらえるものはありがたいのが本音です。
建設業界がこれ以上冷え込まないよう、政治に
しっかりしてもらわなきゃね♡
逆に再開するなら早くしてくれないと、買い控え
の懸念もあります。

新築は減額のようですが、リフォームは同じ。
もともと新築よりもリフォームのほうに、より
費用対効果が大きい制度でした。

対象物に前制度と変更がなければ

「窓の断熱改修」にプラスすることで、

   ・浴室交換(高断熱浴槽・段差解消・手すり)
   ・節水トイレ
   ・バリアフリー工事

にもエコポイントがつきます。金額的には数万円にも
なりますから、かなりお得です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お得なお話もうひとつ。

岡山市住宅リフォーム助成制度。

ごく一般的な内装替え(クロス張替)やキッチン
の交換のようなリフォーム工事にも、上限5万円の
補助金がもらえます。
補助金のメリットを生かすためには50万円以上の
工事がお勧めです。

もらえる条件がシンプルなので、誰にでもチャンス
のある補助金。
一次募集は終了、次回は詳細未定だそうですが
秋になるとの情報あり。

興味のある方はお尋ねくださいね!

もちろん、見積依頼♡大歓迎♡です。
秋はリフォームにはいい季節、ぜひこの機会に
気になっているところを解決しませんか?

posted by アトリエイデア at 01:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年09月16日

ノビタゴムのような・・・

ここ2~3日スポット的に予定にゆとりがあります。

溜まったデスクワークを片付けるチャンス!
だというのに、身体が動かない・・・もはや気力
がどうにもならない。めちゃめちゃ効率悪い。
昨日、今日と、そんな感じ。

そんな灰色な日、ありませんか?
まるで伸びきったゴムのようで・・・しまらない
時間を過ごしている自分に苛立ちます。

休みなく働いてきたここ数カ月。
本当にきつかった~。身体じゅうが痛いほど疲れて
るけど、頭脳的にも限界なんだろうな。

リフレッシュが必要。
よくわかってるのに、雑事を切り離せず気分転換
できない。
みなさんは、こういうとき何をすると一番落ち着
きますか?わたしは

「家の掃除・片付け」
「丁寧な手をかけたお料理」
「ゆっくり子供と散歩」

そんな当たり前の日常が、何よりも大切です。
生き返る気がして。

だめだなぁ・・・私。
明日はピシッといこう!

posted by アトリエイデア at 04:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年09月14日

古民家解体

K棟梁との新築タッグ第3弾。

あまりにケンカしすぎて、第4弾はないのではないかと
思われるほど・・・。
「よくケンカして仲がいいね~」と笑う人もあれば、
本気で心配してくれる人もいるんだけど。
私的には、実は心配です。
でも仕事なので、お互い真剣にぶつかる。
そんな心をさておいて工事は進んでいきます。

DSC_0444.JPG

築150年という古い既存家屋を解体しました。
幕末のころの建物。風景になじんで素晴らしかったので
リフォームをお勧めしたのですが、コストがかかり過ぎる
ということで、建て替えをご希望。
もったいないけど、実際問題、歴史にこだわりがなければ
建て替えのほうがよほど合理的。
ひとかかえ以上の太さのある大きな棟木が12m、一本もの。
今じゃとれない、材だなぁ。


IMG_1591.JPG

床下や屋根裏から出てくるものは、歴史を感じさせて面白い。
履物やら、薬の箱やら、誰かの学生手帳(もちろん教育勅語付
)、ノート、記録、バスの時刻表・・・。
昔のパッケージデザインに見入ったり、錆びた長刀の刃を
磨いでみたり、なんだか宝探しのようでした♪

IMG_1590.JPG
posted by アトリエイデア at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年09月13日

早いもので・・・

気がつけばもう、9月も半ば・・・
バタバタしているうちに、夏が過ぎて行ってしまいました。
ブログも少し早目の模様替えです。

この夏は7月半ばから9月初旬まで、ベーカリーの改装工事に明け暮れました。
築港、あけぼの町のパン屋さん「かじぱん」さん。
知る人ぞ知る、大ファンのいる素晴らしいパン屋さん。
私は冷クリームパンが大好き!
ケーキ屋さんのシュークリームのような
丁寧なクリームがたっぷり入って、幸せになれます。

暑くてきつい現場でしたが、店長さんにも喜んでいただけたようで
ひとまずほっとしているこの頃です。
アトリエイデアで改装させていただいた厨房で、秋から新商品の
焼き菓子のラインナップが登場します。
私はフロランタンをぜひ作ってくださいとリクエスト。
楽しみです♪

「かじぱん」さんの開放的な店内。
「看板パン」の「とろ豚カレーパン」のPOPが
眼を引きます。

写真を撮ったのが夕方なので品薄です。
今回工事はバックヤードの大改装だったのですが
今後は焼き菓子の新発売に合わせて、フロントを
プチリフォーム予定です。


IMG_1160.JPG
posted by アトリエイデア at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年08月30日

遅い夏休み

現場と設計との昼夜二本立て勤務状態が続いたこの夏。
寝る間もなく体力的にも時間的にもきつかった。
そんな大人の事情は関係ないのが子供たち。
小学校初めての夏休み、かまってやれない
母心がずっと痛かったのですが・・・

やっと遅い夏休み。
「鞆の浦」に行ってきました。
ご存知ジブリの「崖の上のポニョ」の舞台と
なった町として知られています。



「いいよ~♪」とは聞いていたけどあまり期待
はして居なかった私。
岡山からたったの一時間、ほとんど一本道。

ところが、遥かに期待以上!
リピートまちがいなし!
のファンになってしまいました。

IMG_1503.JPG

20分間隔で出ている舟に乗って渡る仙酔島。
日本で初めて国立公園にしていされたとの
素晴らしい景観。
海の中は、まるでポニョが乗っていそうな
映画の姿そのままのクラゲ。
ポニョを探す子供たちの姿。

IMG_1505.JPG

塩づくり体験もできました!
ミネラルたっぷりで味の濃い、美味しいお塩は
お家でお魚の塩焼きに使うと絶品でした。
海のものには海のもの、ですね。

IMG_1547.JPG

子供たちのはしゃぐ姿に、私も元気をもらって
リフレッシュ♪たのしかったね!

IMG_1582.JPG


そして思い出と拾った貝殻は、みごと夏休みの宿題
となりました。100円ショップの白木のフレームに
ペイントして紙粘土で海を表現してみたよ。

IMG_1595.JPG

素晴らしい夏休みの思い出になりました。
posted by アトリエイデア at 01:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年08月20日

ベランダ

マンション生活者にとって、ベランダは庭です。
プールをしたり、草花を植えたり♪

今日は、わが家のお庭をご紹介・・・

こどもたちの大好物、オクラを植えたのに、
なぜか、ゴーヤが生えてきました。

IMG_1349.JPG

去年の種が落ちていたのでしょう。
連作のせいか実が小さめです。

オクラはなぜか顔を見せず、不本意そうな娘。


ゴーヤと朝顔が絡み合って、ややこしいことに
なっていますが、夏休みの定番、朝顔も
種ができました。

IMG_1354.JPG

夏休みの宿題「あさがおのかんさつ」のため種を採取。

IMG_1356.JPG

わが家のベランダで鉄板のお野菜、スイートバジル。
パスタやら炒め物やら、ピザトースト・・・お料理に
なくてはならない大活躍ハーブです。

同じプランターにプチトマトを植えていたのですが
トマトが育ち過ぎて、バジルに陽が当たらなくなり
今年は小さい。トマトが終了してから大きくなりました。

IMG_1351.JPG

お料理でも抜群の相性をみせるトマトとバジルですが
じつは畑にいるときから、コンパニオンプランツといって
一緒に植えると虫がきにくいなど相性がいいはずなのです。
でも今年はダメでしたね・・・。

秋からはチューリップを植え付けます。
冬はクリスマスの飾りつけ。
年中楽しい、我が家のベランダです♡
posted by アトリエイデア at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年08月16日

梅干し

手が回らなくて、土用干しができていなかった梅干し。
何しろ、三日三晩、続けて干し続けけないといけない。
雨には絶対にあてられない。
毎朝、干した梅を甕に戻して赤梅酢にくぐらせ再び干す。

そんなもん、仕事しながらできるか!!!

っていうんで、お盆にやっと干しました。

IMG_1337.JPG


うんうん、いい仕上がり~♪

IMG_1373.JPG

秋ごろから食べられますが、じっくりおいたらもっと美味しい。
赤梅酢も綺麗です♡紅ショウガでも作りましょう。

IMG_1377.JPG


「赤毛のアン」の中に「イチゴ水」とワインを間違えて飲み、
ダイアナが酔っぱらうというくだりがあります。
子供心に「イチゴ水」ってどんなものなんだろうとワクワク
想像を膨らませていました。

赤梅酢はまさにイメージ通り。

IMG_1375.JPG

でも間違えて飲むなんて、あり得ませんけどね(笑)

posted by アトリエイデア at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年08月14日

ファジアーノ

懸賞に応募するのが趣味の我らがおとうさん。
この度はファジアーノのチケットを当ててくれたので
家族みんなではじめて、ファジアーノの応援に行きました。

IMG_1363.JPG

始めてみるJリーグ。対するは東京ベルディ。
アウェーのゲームはここまで非情かというくらい
怒涛の紫(ファジ)の中、小さな緑の応援団。
わかるかな?右の方の緑の集団。

IMG_1359.JPG


圧倒的なプレッシャーの中で、戦うベルディ選手の
精神力に頭が下がる。すごいね、プロだね!

対する我らがファジアーノ・・・結果、惨敗・・・;;;

子供たちの保育園にもサッカー教室のインストラクターとして
来てくださっているファジアーノだけに、子供たちの失望は
大きい。

もっと強くなってほしいなぁ。

いま選手たちは岡山のサッカーのすそ野を広げるべく
子供たちにサッカーを教えている。未来を作る仕事
には違いない。でもまずは自分たちが強くなって、
子供たちにもっともっと、夢と勇気を与えてほしい。
posted by アトリエイデア at 02:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年08月07日

原の家

K棟梁との新築計画第3弾が無事契約となりました。

「原の家」

これは私がK棟梁のために描いた最初の図面。
もう3年前になります。
この図面がきっかけで、どんどん独立に向けて進路を
切ったような気がする。
この図面がきっかけで、K棟梁にたくさんのことを
教えていただいたように思う。
とても思いの深い仕事がこれから始まります。

築150年という古い民家から、現代の民家への建て替え。
外観は杉焼板+漆喰という、昔ながらの手法で仕上げ
ます。内装も無垢材をつかった棟梁こだわりの家。

棟梁の鉋さばきがいまからとても楽しみです。
がんばります。


posted by アトリエイデア at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年08月06日

一周忌

母の一周忌。もうそんなに、たつんだなぁ・・・。
独立して一年。突っ走った一年。
母が見守ってくれているのを感じながら頑張りました。

母が亡くなった夜は、降るような星空だった。
旅立った知らせを受けて、泣きながら車で駆けつけた
わたしが見上げた満天の星。
今でも夜空を見上げると、あの時の気持ちを思い出す。

母が亡くなった奈良県橿原の地は、かぐや姫伝説のふるさとです。

まったく、ロマンを解さない父。そんな父を母はよく怒っていた。
その父が、言ったことが胸に痛かった。

「おばあちゃんが死んだとき、星がきれいだったろ?
 かぐや姫ってさ、たぶん大切な娘を亡くした
 父親が作ったお話なんだと思うよ。」

洞察・・・悲しみが作った美しい物語。
そして、まったくもって情感のない父の思いがけない言葉に、
父の深い悲しみを知る。

そんな私の気持ちをよそに、母の一周忌、忙しくてかまって
やれない毎日の中で子供たちは小旅行気分の大はしゃぎ。
子供の笑顔が、悲しい気持ちを笑顔に変えてくれます。

奈良では奈良公園で小鹿のバンビをみることができました。
かわいいバンビの写真を撮りたい佐保。
何も考えずにカメラをもって近づいて、お母さん鹿に
頭突きをくらい半べそでした。

IMG_0390.JPG

どこのお母さんも、子供を守るのに真剣ですからね(笑)
わかってくれたかしら、親心。

私も一年生の時、母にねだってささやかなカメラを買ってもらいました。
うれしくてうれしくて♡一番最初に撮ったのは、ベランダで母の写真。
今でも覚えてる水玉のワンピース。ちょっとおすましポーズの母。
母は子供心にも綺麗な人でした。
その後、小学校の間、たくさんの思い出を残してくれたバカチョンカメラ。
奈良の祖母をたずねて、奈良公園でやはり鹿を撮りました。

この度一年生になった佐保が5月の誕生日にねだったものは、やはりカメラ。
こういうとき親子のつながりの不思議を感じるよ・・・ね?おかあさん。


posted by アトリエイデア at 02:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年07月27日

神石高原の上棟

突貫工事状態で突き進む、ベーカリーの改装。
とにかく気が抜けない、目が離せない。
私の段取り一つで、みんなに迷惑がかかってしまう。

段取りが命!!

厳しい暑さの中、日に焼けながら神経もピリピリ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そんなこの日曜日、やっとやっと正月からの神石高原
計画が棟上げでした。
気の抜けない店舗の現場を日曜だというのにK棟梁に
おまかせする心苦しさ。ごめんね、ごめんね。
自分はいざ神石へ。

ここまで長かっただけに、お施主様も感無量のようで。
ずっと見守っていらっしゃいました。

市内の毎日の暑さが嘘のような、さわやか高原の風。
棟の上はもちろん日差しがきついけれど日蔭は涼やか♪
棟から望む神石高原の山並み↓
命が洗われるようです。

棟より臨む.jpg

Y棟梁は何事もとても合理的なのがすばらしい。
テキパキと現場をさばいていらっしゃいます。
大工さん9人、クレーン屋さん1人のパワフルな
棟上げ。大きい家ですが、さくさくと進みます。

建前.JPG

夕方には無事に屋根仕舞まで終えて、上棟式。
市内では最近は上棟式をされるところが減りました。
家はいのち宿るところ、はぐくむところ。
現代の生活にあっても、そういう神性というのは
大切にしたいと常々おもいます。

地鎮祭でもお世話になった神主様。
上棟式でも風情あふれる笛を吹いてくださいました。

上棟式.JPG

小さな足の主は、お施主様のあたらしい家族。

なちちゃん足.jpg

「星のさと」と名のついた土地で、七夕に
うまれたお姫様。
この小さな足が床の上を走りまわる日を楽しみに
大切に家を作りたいです。

幸せあふれる家族の笑顔と、高原の風に
すっかり癒されたひとときでした。
posted by アトリエイデア at 01:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年07月20日

完工と着工

台風一過・・・
岡山はあまり影響がありませんでしたね。
このところの激しい暑さから、すこしだけ解放
されて一息つきましたが、明日からまた暑そう!

7月初めから詰めていたM様邸リフォームのお仕事、
今日完工しました。水周りの改装。
仕上がりはもちろんなのですが、工事中の気配りに
お褒めの言葉をいただいてとても嬉しい☆

リフォームは生活の横での工事なので、どうしても
少なからずの御不自由をおかけするようになります。
解体も、造作も、とてもホコリが出ますし、注意し
なければ工具や脚立、材料で、まわり傷つけてしま
うこともあります。

だから私が細心の注意を払っているのが養生と清掃。
ひとまかせにせずに大切にしています。それが伝わ
るのかスタッフのみんなもとてもきれいにしてくれ
ます。喜んでいただけると、励みになります。
ありがたい限りです。

昨日はパン屋さんの厨房増床に伴うリフォームの
着工でした。
空くことなくお仕事をいただけるありがたさ。
喜んでいただけるよう、がんばらないとね!
着工にあたり、バカデカイ水筒を2つ、クールスカ
ーフ、冷感素材の作業着を購入。
夏をのりきるぞ!!
posted by アトリエイデア at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年07月10日

夏ですね

梅雨があけましたね。
現場には酷な暑さです。
明日はリフォームで浴室の解体をします。
きつい仕事を快く働いてくださる皆さんに
頭が上がりません。


我が家のベランダからも
まばゆい夏空が広がっています。

夏空.jpg


早いものですね・・・
雪の中を凍えながら、K棟梁と奉還町で
解体をしていたのが昨日のようなのに。

夏が好きな私。
少し前までは梅雨明けの夏空をみると
心が弾んだものでした。
なのに今は、どこまでも青いそらに
なにかふっとさみしくなる。
・・・疲れてるな、私。

仕事がおちついたら、子供たちに
うんと楽しい思いをさせてあげたい。
ずっとそう思いながら、どれだけ
時間が過ぎたんだろう。
なつやすみ、どうすごすかな。

尊敬する長谷川知子先生が、しばしば
依頼されているステンドグラス作家の
尾崎雅子さんの個展がカフェZであり
ました。

なかなか時間が取れなくて、最終日の
今日、覗いてきました。
すばらしい作品にほれぼれ。
娘はお願いして写真をとらせてもらって
いました。

↓娘のカメラより・・・

ステンドグラス.jpg

こころに、ふっと潤い。

こんなすてきな作品とコラボできたら
さぞ幸せでしょうね!
お若くて、とても美しい尾崎さんから
生み出される、美しいガラスたち。

すばらしい、しごとです。

posted by アトリエイデア at 16:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年07月09日

おたまじゃくし

この間から、気になっていた公園の近くの田んぼ。
車を止めて家に向かう途中、ワラワラといる奴ら。

そう、おたまじゃくし。
今日こそは!起きてきた娘に

「おたまじゃくし、とりにいこう!」

もう寝ぼけまなこがトップギア!
寝癖もそのままに、二人でバケツと網もって
田んぼへ。

いましたいました。ワラワラと。
住宅が立ち並んでどんどん狭くなった田んぼ。

娘は「おじゃまたくし」っていいます。
とろいので、うちののろまな娘にも簡単に
捕まえることができます。ね、ほら!

SN3G0039.jpg

SN3G0041.jpg


汚れた水でも金魚のえさでも育つんだそうです。
足がはえるのがたのしみです。
posted by アトリエイデア at 13:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年07月08日

配筋検査

すったもんだがありまして、神石高原の計画
は地鎮祭から着工まで手間取りました。

ようやく無事、基礎の配筋検査。
さいきんではめっきり減ってしまった布基礎です。
地盤が岩盤で強く、不同沈下の恐れがないこと
地盤に勾配があり、一部深基礎となること
などから当初予定されていたベタ基礎を変更して
布基礎としました。

基礎屋のミスで立ち上がり高さが15センチも足り
なかったため、定着長さを確保して立上がり筋を
添えて高さを上げた結果、たて筋がすべて二重に。
さらに主筋D13をもう一度上に回した結果、とって
も強い配筋になりましたが、基礎屋にとっては
おおきなロスでしょう。

悪気はないのでしょうが、最初からきちんと
図面通りやってくればいいのに・・・
基準法に違反してしまうので、手直しを指示しま
したが、やはり手間を考えると言うのも心が痛い。
やはり検査は重要です。

IMG_1173.JPG

24日の上棟にむけて急ピッチに準備が進んで
います。

昨日、7月7日の七夕にはお施主様に三人目の
子供さんが生まれました。
七夕生まれのおんなのこ。星のように綺麗な
娘さんになりますように・・・・
おめでとうございます。


帰りに、地元の美田工務店の社長さんにご一緒
させていただいて木材市場にいきました。
山の中の小さな木材店・・・と思いきや素晴
らしい品ぞろえ!
天然絞りの床柱から、桧・杉の柱、間柱、垂木
にいたるまで。社長、ここぞとばかりにお買い
ものをされていました。


SN3G0034.jpg

銘木銘板の類がたくさんあり、目の保養になり
ました。こんなのを使う仕事がたくさんあれば
いいのにな。

この日はたまたま、市だったのでおかみさんの
手料理をふるまっていただきました。
地元の美味しい手作りこんにゃくや、蕗の煮物
など優しい自然の味。
笑顔が優しい美田社長とおしゃべりして、心も
ほっこり、山里の楽しいひと時でした。





posted by アトリエイデア at 09:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年07月02日

うまい!

時々、一級建築士養成講座の講師の会議で
広島に行きます。
いつも長い時間、なかなかハードな会議。
会議の準備も結構大変で・・・。

でもね、いろいろ楽しみも多くてありがたいです♪

昼休みには御贔屓の和食屋さん「宝」でランチ。
ものすごく新鮮で丁寧な魚料理がお手頃価格。

アフターには東急ハンズ。
ここぞとばかり色々な工作道具や材料を、文具
みてまわったり。

そしてやっぱり・・・これでしょ!

IMG_1155.JPG

パルコ裏の「お好み焼村」
お好み焼き屋さんだけが集合して入っているビル。

仲間の講師の先生と一緒に一杯やるもよし!
一人で行っても楽しめる。
マスターと話したり、隣の方と仲良くなったり。

IMG_1154.JPG

先日はこの大量のお好み焼き。
鳥取から、小学生の柔道の大会で広島に来た
団体さんにあいました。
隣になったママさんと、お話に花が咲き
楽しいひと時を過ごすことができました。

会議でアタマがすっかりリフレッシュ。
あとは新幹線で寝過ごさないように気をつけて
帰るだけです。
おつかれさま~♪

posted by アトリエイデア at 10:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年07月01日

子供のように

毎日、汗だく、日焼け、泥だらけ・・・
子供たちじゃなくて、私。
作業着の カーゴポケットにはカギ裂き、
膝にはボンドのシミ。
現場が好きで好きで、めっちゃ楽しい。

でも微妙に方向を間違ってるような気もして、
ときどきふっと不安に襲われる。
なんだろうね。。。この不安。
設計屋の中では、私はアウトローだと思う。

「現場を知らずして、建築を語れない」
というのは、私の中での強い強い信念。

でもむかし、ある大先輩が言った。
「現場を知りすぎると、描けなくなるよ。」

最近、その言葉が身にしみる。
自分で自分の発想に制約をかけてしまう。
私が設計に煮詰まると、K棟梁が必ず言う。

  とにかく『どうしたいか?』を描け。
  それがお前ら設計屋の仕事だ。

  それを『どうやって形にするか?』
  それがワシら現場のもんの仕事だ。 


あまりにも、真実・・・・。

私が描くのは、絵に描いた餅だ。
肝心の餅をついてくれるのは棟梁。


でも、もうしばらく現場で遊んでいよう。
遊びたいと思うからには、
きっと私にはその必要があるんだと思う。

神様はよく見てる。
そろそろやめなさいって言われるまで、
日が暮れるまで、

遊んでいよう。
posted by アトリエイデア at 01:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年06月26日

アルバイト?

アルバイト.jpg

ふと見ると、何かドアに貼ってある。

「アルバイト募集中・・・」

どこも忙しいんだな。
なんのお店だろう????

看板.jpg<

ほお!「プラネタリウム」とは!

こちらが店長さんです。



IMG_0299.JPG



機材はこちら。
小学校でもらった自由研究のチラシ見て、
ずっと憧れだったプラネタリウムセット。
今日、玩具屋さんで買ってもらいました。
小さな針で☆の印のところにプチプチと
穴をあけるの。超めんどくさい!

プラネタリウム.jpg

頑張って自分でつくりました。

私が昼寝から起きてきたら、
なんと営業までしています(笑)

さすが!ひとりでよく考えたね!

posted by アトリエイデア at 20:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年06月24日

写真

今日は暑かったですね。

このところ、大小をとりまぜてお仕事の依頼が
重なり、ありがたい限りです。
ところがせっかく素敵なリフォームができて
いるのに写真を撮り忘れるのが、私の昔から
の悪い癖。

特に、ビフォアーの写真を撮り忘れます。
もちろん、見積用に要所要所の納まりを確認
した写真は撮るのですが、全体撮るのを忘れる。
アフターはいつでも撮れそうなものだけど、
生活の荷物が戻ったら、写真を撮るのは、
失礼な気がして・・・。

これでは実績がいつまでたっても蓄積しない
ですよね。。。。
営業的にはうまくない話です。反省。。。
ブログを更新するときに「あ!写真忘れた」
と気づくんです。紹介できなくて残念。

写真を撮るタイミングって本当に難しい。
養生をはずして美装をして、「さぁ!」と
思う間もなく、引越し荷物が運び込まれる。
自分も写真を撮ることをすっかり忘れて
荷物運びを手伝ったりして、事務所に戻っ
てから、「あ!あぁ・・・」って。

お客様のことを思うとつい気おくれして
しまうのですが、やはり写真撮影ぐらいは
できたらいいなと、思うこの頃です。
posted by アトリエイデア at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記